0歳から加入する終身医療保険

赤ちゃんの終身医療保険はいつから必要?0歳からの加入がおすすめです

赤ちゃんからの医療保険を検討するご夫婦が増えています。
では、いつから入るのが良いのでしょうか?

 

私は,子どもの終身医療保険は、0歳から加入することをおすすめします。
その理由について説明します。

 

A保険会社を例にとってみます。
入院日額5000円、1入院60日、60歳払済タイプ、ベースプランの保険料を見てみましょう。

 

0歳で医療保険に加入した時の月払保険料は1,430円、
25歳で医療保険に加入した時の月払保険料は1,960円と、月当たりで見ると530円しか差がありません。

 

しかし、60歳までの総支払額を計算してみると、どちらも、約82万円とほぼ同額となります。

 

総支払額で見ると、どちらも同額なのに、0歳から終身医療保険に加入していれば、0〜24歳までも病気やケガに対しての保障を得られるのです。
どのみち支払額が同じなら、子供への医療保険は、1歳でも早く加入するのがお得ということになります。

 

また、子供が社会に出たときに一人前の証としてこれまでかけてきた医療保険をプレゼントする事になりますが、早くに加入すればするほど、親が支払う金額は増えるので大切なお子様の負担も減ります。

 

保険は万が一のときのために備えるものです。
子供への医療保険は早くに入れば入るほど、良いでしょう。

 

子どもへの終身医療保険は1歳でも早く入るのが良いとわかりましたが、どこの医療保険に入ればいいのかわからない・・・
そんなときにはネットから予約できる保険の無料相談を利用してはどうでしょうか?

 

保険の専門家であるファイナンシャルプランナーがあなたに合ったプランを提示してくれます。
保険加入の疑問点や複数の保険会社の比較も丁寧に教えてくれるのでおすすめです。

 

私もネットの保険無料相談を利用して子供の保険を決めました。
何より無料ですので、懐にも優しいです。
1人で悩んでても時間ばかり浪費してしましますので、時間節約のためにも一度利用してみてはいかがですか?